AMIGA travel online

amigahinaの世界放浪記録

カイロの今

with 6 comments

今世界から注目されている場所のひとつ、カイロに到着。
早朝着いたバスターミナル、街は朝靄と排気ガスにまみれて霞んで見えた。行き交う車はとても古く、大量の煙を吐き出している。カイロでは昔から有名なサファリホテルとかスルタンホテルとかいう安宿が入っているビルがあって、そのことは知っていた。そしてそのビルに一番綺麗な日本人がやってる宿があると知り、そこへチェックインした。確かにビル自体はもの凄く汚いのだが、この中だけ別世界。近藤さんというエジプト系日本人の方が経営されている。日本で長年旅行関係のお仕事をされていただけあって、旅人の気持ちを良くわかっていらっしゃるので、なんの不便もない滞在だった。

かなり年代物の建物。安宿と縫製作業をしている部屋。反物の生地が転がってて埃っぽい。

ダウンタウンの様子。朝からパンがどんどん焼かれ、このようにあちこちに運ばれる。


カイロは一大観光地のはずだが、やはりこの状況下では観光客は見かけない。この宿もいつもは満室、予約でいっぱいとのことだったが、今は少なめだという。同ビルのサファリホテル、スルタンホテルもいつもはバックパッカーで賑わっているそうだが、今は誰ひとり泊まっていなかった。それもそのはず、外務省の海外安全ホームページではエジプト全域に「渡航の是非を検討してください」シナイ半島には「渡航の延期をお勧めします」が発せられており、日本ーカイロ間の飛行機はストップしているのだそうだ。

昼頃、宿から歩いてタハリール広場へそっと近付いてみた。近藤さんによると、2日前に広場の道路の通行止めが解除されたそうで、今はテレビでみたような騒動は起こっていない。ただ、革命派のテントは未だ残っており、若者がテントの周りで話し込む姿を見かけた。あちこちに横断幕が掲げられ、選挙のポスターが貼られるなか、デモで警察に殺された若者の写真なども展示されており、やはり異様な空気感は否めなかった。


そしてこの広場からみる光景で一番衝撃的だったのが、これ。

ピンク色の建物は考古学博物館で、あのツタンカーメンの黄金のマスクが保管展示されている場所。ミイラやそれにまつわる数々の装飾品が保管される、エジプトきっての宝箱のような場所だ。

その横に建つ大きな黒く焦げた建物。これが革命の時に燃やされた政府のビルだそうだ。素人目でみてもひやひやする程、すぐ隣に建っている。お宝が燃えなくて良かった。


さて、エジプトと言えばピラミッド。ここに来るまで全く知識が無かったのだが、ピラミッドは数々のエリアに点在している。有名なクフ王のピラミッドやスフィンクスはギザというカイロから車で40分くらいのところにあり、それ以外はもっと時間がかかる。今回は欲張ってピラミッドを見ることに重点を置いて、タクシーチャーターに決定。同宿に宿泊していた一人旅のKくんも同乗していざ!

まずは一番遠いダハシュールへ。ここで有名なのがエジプトのピラミッドで3番目に高い赤のピラミッドと、屈折ピラミッドだ。この日は生憎空が曇っている。綺麗に写真におさめたいのになぁ、なんて思っていたら目の前に 突然ぼんやりと浮かび上がったシルエット!逆に大興奮のピラミッド初対面だ。

屈折ピラミッドはその名の通り。この様な形になったのは、勾配が急すぎたためとか、完成を急いだためなどと言われており、下からみると確かに上が見えない程の勾配だ。


その後もピラミッド尽くしで、最後に訪れたギザ。観光客は少なく、ラクダ引や物売りからすると私たちは大きなカモ!タクシーの運転手からも、「とにかく何を言われてもNO!と言え」と念を押され、ゲートの中に入って行った。確かに偽ガイドやラクダ引きは一斉にこちらにやってきたが、もう観光客の少なさにも慣れたよう。私たちにとっては人の少ないギザを満喫できたけど、彼らも大変だなぁ、なんて同情してみたり。それにしても目の前にした三大ピラミッドとスフィンクスはまるで絵をみているようだ。子供の頃からいろんな場面で見続けてきたこの風景。あまりに有名な場所過ぎて、自分がいまここにいることを疑いそうになる。


カイロはピラミッド見学の他に、イスラム地区やオールドカイロ、それに巨大なショッピングセンターに行ったりと、忙しく過ごした。中でもショッピングセンターが一番印象に残っている。カイロのダウンタウンは物価も格安、街は古いヨーロッパのような建物が排気ガスにまみれており、女性は殆どスカーフを身に付けている。アジアで言うとインド、みたいな感じだろうか。とにかく日本とは別世界で、旅する刺激とエネルギーに満ちているのだが、その裏側の今、がショッピングセンターにあった。

日本でもそうそう見かけない巨大な施設。そこにはZARA、H&M などのファストファッション、スターバックス始め、ヨーロッパでよく見かけたコーヒーチェーンなどが出店し、平日だというのに人で溢れかえっていた。そして人々の目はキラキラしていたし、女性のノースカーフ率がぐっと上がった。カップル二人だけで腕を組む姿も多かったし、(エジプトでは婚前デートはどちらかの兄弟同伴がまだまだお決まりなのだそう)、エジプトの未来の明るさがすぐそこに見えたのも事実。でも、なんかちょっと寂しい感じがした。イスラムの国の素晴らしく美しい文化と、それを取り入れた生活スタイルと、どことなく奥ゆかしい雰囲気のムスリムの女性の魅力にだんだん惹かれていたから、このままファッショナブルに西洋ナイズされていってしまうのだろうか。という気持ちがそうさせていたのだ。とても感覚的なものなのだけれど。。

このショッピングセンターに来て、自分の日本での消費行動も少し見直さなくてはならない、そう考えていた。
エジプトでも広がる格差社会の中で、本当の平和って、なんなのだろうか。そんなことを考えて終わったカイロの滞在は短いながらもずっしりとしたものになった。

広告

Written by amigahina

2011年12月27日 @ 03:42

カテゴリー: Cairo, Egypt

コメント / トラックバック6件

Subscribe to comments with RSS.

  1. 初めまして、いつもブログを楽しみにしております。エジプトでしたら、世界一のオアシスといわれる<シーワ>に行ってみてください!カイロから遠いですが、お薦めです。。

    masaka!

    2011年12月27日 at 07:26

    • masaka!さん いつもありがとうございます。シーワオアシスって聞いたことあります!いろいろ回ってみたかったんですが、今回はもうモロッコに移動しちゃいました。エジプトは広いですよね。次回は南の方も行ってみるつもりです。またおススメあったら教えてくださいね。

      amigahina

      2011年12月27日 at 08:35

  2. はじめまして!カイロについて調べてるうちにこちらのブログにたどり着きました。
    春にエジプト旅行を考えているのですが、amigahinaさんが行ったときは治安の方はいかがでしたか?
    あまりよくないニュースを聞きますが、普通に観光を楽しめるレベルでしょうか。
    よろしければ教えて下さい。

    iida

    2012年1月4日 at 15:50

    • iidaさん 
      コメントありがとうございます。私がカイロに入ったのは12月13日なんですが、その2日前にタハリール広場の通行止めが解除されていました。デモはやっていませんでしたが、デモのテントは張られていました。でも街はいたって普通です。デモにまつわる治安の悪さは一切ありませんでした。ただ、私がカイロを出た数日後にまたデモで死者が出ていましたので、注意は必要ですね。
      危険な時はタハリール広場に近づかなければ大丈夫だと思いますよ。ただ、考古学博物館は広場の近くなので、状況を見て行ってくださいね。広場の治安が悪いときは考古学博物館も閉鎖されることが多いです。
      ピラミッド等は離れてますので、観光は全く問題ないです。むしろ、観光客が全然居なくて、ゆっくり観光できました。
      ホテルの方などに日々状況を聞いてみるといいと思います。私が泊まったベニス細川家さんはオーナーが日本語を話せますので、心強いですよ。

      とにかく見所がいっぱいで、やはりピラミッドは迫力です!春までにもっと情勢が良くなるといいですね。
      国を良くするために揉めているので、きっと良くなると信じてます。
      また情報が必要でしたら連絡くださいね。

      amigahina

      2012年1月5日 at 03:02

      • 返信遅くなってしまい、すみません。貴重な情報ありがとうございます!
        思ったより大丈夫そうなんですね。前向きに検討してみます。
        近くまでは行くので、ぜひこの機会に訪れてみたいのです。
        またよろしくお願いします!

        iida

        2012年1月10日 at 11:02

      • いいえ、楽しんで!

        amigahina

        2012年1月13日 at 17:09


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。