AMIGA travel online

amigahinaの世界放浪記録

ナポリのグルメ情報

leave a comment »

ナポリを出発し、カゼルタという街を経由し、ギリシャへの船の玄関口、ブリンディシという街に向かう途中。
ナポリを気に入ってしまったため、残念ながらシチリア方面には行けなかった。シチリアは再訪するために取っておくとして(言い訳)、予定を早めてギリシャへ向かう。RTWチケットはスケジュールの変更は無料なので、早められるところは早めて、ゆっくりしたいところで時間を使っていこうと思う。
さて、長居してしまったナポリ。旅情報blogらしく、長居してしまった理由の一つ、グルメについて情報共有。

◯ ナポリピッツァ

・Sorbillo (ソルビッロ)

黄色いフラッグと行列が目印。人気店。行列しているけど、名前を言って待ってれば早ければ10分で呼ばれる。「ヨシ〜」って呼ばれて可笑しかった。生地は薄くてまわりのもちもち部分と一緒に食べると美味。種類は沢山。ちなみにメニューには微妙な日本語表記もある。ここではマルゲリータとおすすめというサルシッチャの入ったピッツァを注文。マルゲリータはとりあえず注文すべし!他店と比べるためにもね。
すご〜〜く美味しいです。


・Di Matteo(ディ マテオ)

ソルビッロと同じ通りにある。こちらも大人気店。常に行列。店の前にはコロッケや小さいサイズのピッツァをテイクアウト用に売っていて、一見中に客席があるとは分からないので注意。メニューはご覧の通り豊富。値段もこの通り!ここではブランコ(ホワイト系チーズ)も注文。クリームとハムとマッシュルームの組み合わせが優しくって、それはそれは絶品!ちなみにナポリっこたちはこの巨大サイズのピッツァをひとり一枚注文し、当たり前のようにペロリと平らげる。私たちもここでは完食した。そうそう、ナポリピッツァはアメリカンピザのように切れ目が入ってなくて、みんなナイフとフォークで食す。これがまた切れないナイフで、切っては食べる、で疲れちゃう!放射状に切って食べる人はまれで、食べたいところを切って食べるという感じ。耳を綺麗〜にまん丸く残しちゃう子もいた!
こちらも絶品、行く価値ありあり!


・Da Michele(ダ ミケーレ)

さあ最後はナポリ中央駅の割と近くにある名店中の名店!ここは行列必死と宿のレセプションの女の子に聞いていたけど、ここまで激ウマのピッツァを食べてきたら行かずにはいられない!?行ってみると既にこんな感じでざわざわ。上の2店は並んでもそう待たされることはなかったけど、ここは1時間弱待ったかな?番号札をもらって呼ばれたら入るんだけど、思いっきりイタリア語で呼ばれるので2桁の数字までは覚えていくべし(笑)!ここのメニューは「マリナーラ」と「マルゲリータ」の2種類のみ、というかなり強気。もちろん2種類頼んだ!もうこの頃は二人ともナポリ風な食べ方をマスター。もう美味しさのあまり、ほとんど会話しないという。もちろん軽く平らげ大満足。二人とも納得でミケーレに軍配が上がったかも?並んででももう一回行きたいお店。


◯ その他ナポリのレストラン

・La Taverna del Buongustaio(ラ タベルナ デル ブオングスタイオ)

ホステルのオーナー(オーストラリア人)に近所でシーフードが美味しいレストランある?って聞いたら即答で教えてくれたレストラン。即予約の電話も入れてくれて、その日のうちに行った。ホステルから歩いて3分くらいのところにあって、金額もリースナブル。内装も全然気取ってなくて、近所の食堂って感じ。イタリアはご存知のように、前菜、プリモ、セコンド、、と続くのだけれど、日本人はこうやってたらメインに辿り着けない。(=お腹いっぱいになっちゃう)なので、必死で「私たちはそんなに食べれないから、ちょっとずつ〜」なんて英語で説明するんだけど、マスター全然わかってくんないの!見かねたマスター、「誰か英語しゃべれないか〜?」なんて聞いたらお隣の二人のおじさまが喋れるとのことで説明してくれた!「私たちはイタリア人みたいにいっぱい食べれないから、ちょっとづついろいろ食べたいのよー」なんて言ったら「ブブーっ」って吹き出して、丁寧に説明してくれたww「確かに俺らはよく食べるな。。」
そうして注文したら1人分を半分にわけてサーブしてくれたの。すてき!まずは野菜のスープ、優しい味で、ナポリ人が作ったとは思えない(失礼)お味。続いてはボンゴレビアンコのスパゲッティーニと、ラグーソースのマカロニ。ボンゴレは塩味と上質なオリーブオイルそのまんまの味で美味!マカロニはこんなふうに食べるんだ!日本じゃマカロニってグラタンぐらいしか使わないよね?ここではあまーいタマネギの入ったラグーソースと湯で具合抜群のマカロニが絡み合って、しかも削りたてのいい香りのパルミジャーノが絶品!
そしてメインはこれ。シーフードのミックスフライと、たこのグリル!

フライは魚もイカもふわっふわ。タコはケッパーとオリーブと赤ワインと一緒に煮込んである。それだけで美味しそうでしょ!もう想像をはるかに超える美味しさだった!

最後にこんな雑誌に載ったんだって自慢してた。なるほど、ナポリの郷土料理ね。わかるよ、わかる!

ちょっと暗くなっちゃったけど、気さくなマスターと。動きが機敏でスーパーサービスマン。
こんなに美味しいイタリアン、最初で最後かも!?という衝撃だった。
ちなみにワインをデカンタでオーダー、食後にリモンチェッロも頼んで40€という破格!
ここも是非再訪したい!

以上、ナポリに行かれる方は是非、足を運んでほしいです!

広告

Written by amigahina

2011年11月15日 @ 06:40

カテゴリー: Italy, Napoli

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。