AMIGA travel online

amigahinaの世界放浪記録

夢見るドブロブニグ

leave a comment »

ザグレブに着いたのは夜の8時。23時初のスプリト行きまでの切符を買っているから、
ここで数時間ビールを飲んで待つ。

列車内では隣のクロアチア人のおじさん、ロッコと仲良くなった。
彼は軍人で、今からスプリト近郊の家に帰るという。
笑顔が優しい彼は、とにかくこれから向かうアドリア海を誇らしげに語った。
そして、今までずーっと戦争だったんだから、、といろんな話をしてくれたのだけど、
私はクロアチアの歴史に無知すぎて、少し恥ずかしく思った。
クロアチア、そしてここダルマチア地方は数々の戦争が起きた戦地だった。
ついこの間、95年までクロアチア紛争が起きていたんだ。

再び3つの椅子をベッドにして寝袋に入った。昨日よりはスプリングが良くて寝心地がいい。

朝の空気を感じて外を見ると、ロッコが窓を開けて外を見ていた。
朝日が燃えるように上り始める瞬間だった。
進行方向右側はアドリア海の地平線、左側は岩のようなごつごつした山肌に、所々植物が生えた、
なんとなくアメリカ西海岸を思い出させるワイルドな風景が広がっていた。
「すごいでしょ。」ってな感じに誇らしげに笑顔をみせるロッコ。
もうすぐスプリトに到着だ。




列車を降りると、ホームはあるようなないような駅で、線路を横断して港の方に皆歩いてく。
ここでも積極的な客引きのおばちゃんを横目に進んで行くと、そこはすぐ船が並ぶ波止場。
朝の駅は人もまばらで、ロッコも迎えにきていた彼女と肩を並べて笑顔を見せてた。
バスターミナルもすぐ横にあって、ちょうどドブロブニク行きのバスが30分後に出るというので、
そのままドブロブニクへ向かうことにした。

バスは4時間、くねくねと海沿いを走る。私たちは着ていた服を一枚づつ脱いだ。
車窓から見えるのは緑が深い植物と、華やかなピンクのブーゲンビリア。
やっとあったかな気候になったのだ。
バスターミナルに到着すると、ここでもまたおばちゃんたちの客引き。
今までと違うのは、ホテルじゃなくて、彼らの家だということ。
ドブロブニクでは安宿=民家の一室を借りるというスタイルが多く、民家の家に貼ってある
“SOBE”という青いプレートが目印。”APARTMENT”の場合はキッチンなども付いてる場合が多い。



ここでの客引きは無視して、とにかく旧市街のインフォメーションで情報収集することにした。
インフォメーションで言われた通りの場所へ行くと、小さな海岸に出た。
そしてそこで漢字のTシャツを着た外国人夫婦が「Japanese!?」と声をかけてくる。
話してみると、彼らは白馬でペンションとバーを経営しているという。白馬と言えば私たちも友達がたくさんいるので、名前をいろいろ出してみると驚いた様子で、みんな知ってた(笑)
世界は狭いね~、こんなところで!ということで、彼らが泊まってるお宅を訪問し、海の見える広い部屋と、とびっきりハイテンションな家主が気に入って、ここに泊まることにした。



まーっ白な玄関!



部屋からは一応、アドリア海を望める!

ドブロブニクの旧市街はとても小さく、あっという間に一周できる。
どこもかしこも絵になる小径。上がったり下ったり。
この街の住民になったことを想像すると、幸せな気持ちになる。
日が陰ってくると、どこからともなく街灯が灯る。オレンジ色の光がもっと幸せにする!
ある壁面に小さな入口を見つけて入ってみると、




岩場の壁面に作られたナイスビューなバー。
ここの一杯の美味しさといったら!!プラカップで出てくるのにこの感動ww

ここはもうなんにもしなくてもいいところなの。
だらだら、だらだら、海を眺めていればいい。
シーズンオフだから観光客もそんなに多くないし、気候もまだあったかいからもう、



こーんな感じで昼寝した!
ありがとう、ドブロブニク。
ただただ青いアドリア海を見てたら、気持ちがすーーっと晴れていくよ。

広告

Written by amigahina

2011年11月3日 @ 03:02

カテゴリー: Croatia, Dubrovnik

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。